pickup
アフィリエイトで稼げる文章力はコレ!5つのポイントと手順を紹介!

piko
こんにちは!pikoです。

ボブ
・アフィリエイトって文章力いるの?
・記事を書くコツってあるの?
・商品が売れる文章力を身に付けたい!

今回は上記のような悩みを解決できる記事になっています。

 

アフィリエイトを始めたばかりの初心者が苦しむのが記事を書くことだと思います。

 

わたしも最初はどうやって記事を書くのか分からず苦労しました。

 

ですが、記事を書くのに苦労しながら継続していく中で ある程度文章力が身に付き今では「記事の内容が見やすい!」と褒められるまでになってきました。

 

そこで私がアフィリエイトを継続してきて身に付いた稼げる文章力を紹介していきたいと思います。

 

是非この記事を最後まで読んでアフィリエイトで稼げる文章力あなたも身に付けて頂ければ私も嬉しいです!

 

それではいきますね!

 

アフィリエイトで文章力を身に付ける方法

アフィリエイトでは「文章力が必要!」と主張している人もいれば、「文章力なんて必要ない!」と主張している人がいますね。

 

私の結論は「文章力は必要 」だと思っています。

 

なぜならアフィリエイトは文章だけでパソコンやスマホの向こう側の人を動かして稼ぐビジネスだからです。

 

アフィリエイトで稼ぐには商品を売らないとダメですよね?

 

ではどうやって商品を売るかと言えばユーザーに記事を読んでもらって行動を起こさせる必要があります。

 

だから人に商品を購入してもらうには文章で動かすしかないからです。

 

ですが、適当に記事を書いても相手の心には文章が刺さらないので動いてくれません。

 

逆にページを閉じて他の記事に行ってしまいます・・・

 

ボブ
自分の記事に来てくれたユーザーを逃がさないためにもユーザーの心に刺さる文章力が必要なんですね。

 

記事の文章が心に刺さる、つまり印象に残ったり、逆に記事の文章が良くなくページを閉じて他の記事をクリックした事はあなたにも経験があると思います。

 

そこでまずは文章力が身に付く基本的なことから紹介していきたいと思います。

 

文章力を身に付ける基本的な方法はたったの2つなんです。

 

その2つとは『継続して書く 』と『まねる 』の2つだけです。

 

それぞれ解説していきますね。

継続して書く

アフィリエイトで文章力を身に付ける一番基本的な方法は『継続して書く』です。

 

これは絶対的に必要ですね!

 

残念ながらアフィリエイトでいきなり文章力は身に付きません。

 

しかも文章力を身に付ける方法を学んだからと言ってすぐにみにつくものでもありません。

 

文章力を身に付けるには実際にたくさん書いていく中で 少しずつ身に付いていきます。

 

この事はスポーツなんかでも同じですね。

 

例えば、筋トレだとベンチプレスの挙げ方のノウハウ動画を見ても実際にベンチプレスをやっていく中で少しずつコツを掴んでいきます。
※ベンチプレスはフォームが難しい・・・フォームが良くないと腕だけの力で挙げることになるので高重量を上げることができない。

 

これは他のスポーツでも同じすよね。

 

例えば、野球でもいくら理論を学んでもいきなりプロの投げる球は打てません。

 

これと同じでアフィリエイトブログでも何記事も書いていく中で少しずつ文章力がみについてくるのでとりあえずブログを書きましょう(笑)。

まねる

何記事を書いていくのと並行で行うのがお手本となるようなブログを探す ことです。

 

記事を書いていく過程で狙ったキーワードのライバルをリサーチすることがあると思うんですけど。

 

キーワードのライバルをリサーチしていくと毎回上位に表示されているブログに出会うと思います。

 

毎回上位に表示されているブログはアクセスも多いので確実にアフィリエイトで稼いでいます。

 

この上位に表示されているブログの記事の書き方はグーグルにも評価 されています。

 

なぜなら、グーグルが上位に表示させる記事はグーグルが記事の内容を高く評価しているからなんです。

 

だからグーグルが評価されているブログの記事はどんな構成なのかをよく見て自分の記事にも落とし込んでいく ことで自然と少しずつアフィリエイトで売れる文章力が身に付いていきます。

 

なので文章力を身に付ける結論としては、上位に表示されているブログの記事を参考にしながら記事を書き続けることです。

アフィリエイトで良い文章を書く5つのポイント

アフィリエイトで文章力を付けるにはとにかく『継続』と『お手本になる人をまねる』でした。

 

さらに、ここからは私がおすすめする文章力をつけるために意識すべき5つのポイントを紹介していきたいと思います。

 

文章力をみにつける5つのポイントは以下の通りです。

5つのポイント
・文法は無視していい
・箇条書きを使っていく
・難しい感じは使わない
・改行や装飾を使って読みやすくする
・未来を語ることで商品を買ってもらう

これから1つ1つ解説していきます。

文法は無視していい

まず文章力と言われれば「文法」が思いつくと思います。

 

小説や何か本を書くなら文法は必要かもしれません。

 

ですがブログの場合文法通りの書き方だとその人の個性を表現することができません。

 

piko
ブログって書いた人の個性が出てくるんですよね。

 

なのでブログの記事の書き方も人それぞれだから面白いんですよね。

 

ブログを書く人皆が、文法通りの書き方だと個性が無くなり誰もファンがつかないですし、ブログのブラインド化も難しいですよね。

 

ユーザーの視線に立つと役に立つ情報はもちろんの事、そのブログの個性にファンは惹かれます。

 

なので記事を書くときは文法は無視して自分の書き方のスタイル を見つけてみてください。

 

ボブ
でも自分のスタイルってどうやって身に付けるんだ?

 

piko
記事を書いていくと少しずつ自分の型が身に付くので大丈夫!
まずは記事を書いてみよう!

 

箇条書きを使っていく

ユーザーに見やすい文章力で王道が『箇条書き』です。

 

箇条書き無し
例えば、今日の筋トレメニューはデッドリフトと懸垂とラットプルダウンとシュラグで決まり!

 

よりも

 

箇条書き有り

今日の筋トレは

デッドリフト

懸垂

ラットプルダウン

シュラグ

で決まり!

 

の方がユーザーは読みやすいですよね。

 

なので記事は箇条書きできる所は積極的に箇条書きを使ってユーザーが読みやすい記事を心掛けていきましょう。

 

箇条書きを使ってが無いと記事が読みにくい内容になってしまうので直ぐにライバルの記事にユーザーが行ってしまいます。

難しい漢字は使わない

ブログを書くいていくと難しい漢字をすぐに変換できるのでついつい難しい漢字に変換してしまいがちです。

 

ですがこれもユーザーにとって疲れてしまう ので難し感じも使わない方が良いです。

 

自分が読みたい記事の内容が漢字ばかりでしかも普段読まない漢字だったらあなたはそっとページを閉じちゃいますよね(笑)。

 

おおくのユーザーもあなたと同じで難しい漢字があると読むのに疲れてしまうので途中で離脱してしまいます。

改行や装飾を使って読みやすくする

改行も箇条書きと同じ理由で改行が無い記事だと、読んでいる途中で「あれ?今何段目だっけ?」みたいになって読むのがなかなか進まないのでユーザーは他の記事に移動してしまいます。

 

さらに何の変化もない文章ばかりだと記事に面白みがないですし、読みにくくなってしまいます。

 

なので読みやすい記事にするためにも改行や装飾を適度に使って読みやすい記事にしていきましょう。

 

ボブ
装飾ってどんな感じにすればいいの?

 

piko
下記のようなマーカーや囲い枠を使えば読みやすい文章になってくるよ。
あとこの『会話』も装飾の一部だね(笑)。

 

マーカー

 

囲い枠
装飾!

未来を語ることで商品を買ってもらう

さらにアフィリエイトで文章力を付ける最大の目的はユーザーに商品を買ってもらうことです。

 

この文章力が無いとアフィリエイトで稼ぐことは難しいので、これから紹介するポイントはけっこう重要 になってきます。

 

アフィリエイトは文章で商品を紹介して買ってもらう事で稼いでいます。

 

そこで商品を売る時に重要な文章はついつい商品のスペックなど を紹介してしまいがちです。

 

ですがそれではユーザーの心には刺さりません。

 

ユーザーに商品を買ってもらう文章とはズバリ!

 

商品を買った未来と買わなかった未来を書いていくことです。

HARMの法則で未来を語る

未来を書く上で意識すべきことが『HARMの法則』に沿って未来を書いていきます。

 

HARMとは

H=健康

A=キャリア

R=人間関係

M=お金

です。

 

この4つの項目に訴えかけながら未来を書いていきます。

 

転職関係のアフィリエイトだと、『人間関係 』と『お金 』についての未来を書いていきます。

 

筋トレ系のアフィリエイトだと『人間関係 』と『健康 』ですね。

ポジティブな未来

転職と筋トレのアフィリエイトを例にあげてそれぞれのポジティブな未来を簡単に書いていきますね。

 

転職

転職で今までストレスのたまっていた職場の人間関係から解放される!しかも年収もアップ!

筋トレ

筋トレしだしてからすぐに疲れないようになった!

さらに、体が鍛えられてから周囲の自分に対する態度も変わったしモテるようになった!

ネガティブな未来

転職と筋トレアフィリエイトで書くネガティブな未来

 

転職

職場の人間関係がひどくて職場に行きたくない・・・

しかも給料も全然上がらないしこのままずっとやりたくもない仕事するのは嫌だなぁ

 

筋トレ

どんどん体重が増えてこのままじゃ糖尿上になっちゃう!

しかも周りの人からはナメられっぱなしで悔しい!

記事を書く手順

ここでは私が実際に記事を書いている時に使っているテンプレートを紹介していきます。

 

記事のタイトル

・ユーザーが記事を読んだときに得られる利益を明確にする。

・できれば数字も入れて具体的に!

 

 

記事の導入部分

・ユーザーの現実をイメージして具体的に。

・ユーザーへの共感部分。

・この記事はどんな悩みを解決してくれるのか明確に。

記事の本文

・ユーザーの検索意図に対して自分が持っている価値ある情報を惜しみなく提供していく。

・ユーザーのネガティブやポジティブの思いも書いていく。

記事のしめくくり

・最後にユーザーの背中を押してあげる

 

piko
上記が私が記事を書いている時のテンプレートになります。

 

本文の型

さらに細かく言うと本文にも読みやすくする文章力があるんですね。

 

それが

主張を書く

次に理由を書く

さらに予め来るだろう反論の答えも書いておく

最後におさらい

 

このような流れを意識して書いていっています。

 

例えば、

主張

ダイエットにはプロテインが必要だ!

理由

プロテインを飲めば筋肉が付いて新陳代謝が上がり脂肪を燃やすことができるからだ

反論の答え

筋肉が付けば太く見えると思われがちだが筋肉は脂肪よりも体積が少ないので筋肉が付いても太く見えにくいんだよ

おさらい

ダイエットには筋トレとプロテインが欠かせない!

筋肉を付けて脂肪を燃やそう!

 

piko
上記のような本文が書ければアフィリエイトで稼ぐ文章力は身に付いたと言えますね!

まとめ

最後にもう一度アフィリエイトで稼げるための5つのポイントをおさらいしておきましょう。

5つのポイント
・文法は無視していい
・箇条書きを使っていく
・難しい漢字は使わない
・改行や装飾を使って読みやすくする
・未来を借ることで商品を買ってもらう

 

今回は上記では主に上記のような内容を書いていきました。

 

ですが絶対的にアフィリエイトで稼ぐ文章力を付ける方法は冒頭で解説した『継続して書く』と『まねる』です。

 

この2つ、特に『継続して書いていく 』中に間違いなく文章力は身に付いてくるのでとにかく継続していきましょう!

 

副業で稼ぐ会社員が本音で教える月収10万円以上稼げる副業ベスト16!

Amazonで5つのカテゴリーで1位を獲得したベストセラー!

会社で働きながら副業で月収10万円以上稼いでいる会社員目線だからこそ分かる!

 

あなたに合った副業を提案!

 

詳細はこちら

副業で稼ぐ会社員が本音で教える月収10万円以上稼げる副業ベスト16!

Amazonで5つのカテゴリーで1位獲得したベストセラーです!

会社で働きながら副業で月収10万円以上稼いでいる会社員目線だからこそ分かるあなたにオススメの副業を提案!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事