pickup
簡単なものから最先端のものまで!ネットで稼ぐ方法16種類を紹介!

どうも!pikoです。

 

会社の給料じゃ物足りないと考えているサラリーマンや子供を保育園に預けれなくて外で働けない主婦の方にこそネットビジネスを実践すべきと思っています。

 

ですが、ネットビジネスってなんか怪しいしそもそもどんな種類があるか分からない人の為に今回はどんなネットビジネスがあるのかを紹介したいと思います。

 

稼ぐならネットビジネスこそ最強のビジネス!

これから副業を考えているあなたに伝えてい事があります。

 

それは稼ぎたいなら絶対に ネットビジネス一択! ということです。

 

まずサラリーマンが副業をしたいと思っても会社の規則で副業禁止になっている場合があります。

 

正直いって会社が副業を禁止していたとしてもあなたはネットビジネスをやるべきです。

 

今の時代会社は一生あなたの人生を守ってくれる事はありません。

 

いつ潰れるか分からない不確定な組織の決まりを守って会社一緒に潰れるより会社以外での収入源を今のうちに得ることが賢明でしょう。

 

そしてネットだと会社にバレる確率が限りなく低いので例え会社が副業を禁止いていても取り組むことができますよ。

 

さらにネットビジネスはパソコンとネット環境さえあればいつでもどこでも稼ぐことができちゃいます。

 

正直私も、会社の休み時間やちょっと空いた時間やトイレ中に記事の下書きをスマホのGooglekeepにメモしたりしています(笑)
※食事中の方はすみません、、、

 

他にもネットビジネスが最強な理由は初期投資が限りなく少ないローリスクハイリターンということです。

 

失敗しないビジネスには4つの条件がありまして、

利益率が高い

在庫を持たない

初期投資が少ない

定期的な安定収入が期待できる

この4つの条件を満たしているのがネットビジネスというわけです。

 

あとはあなたが最初の一歩を踏み出すかどうかだけです。

 

今回はあなたの一歩前進に繋がるようにいろんな種類のネットビジネス紹介しておきますね。

ブログで稼ぐ

ネットで稼ぐといえば代表的なのがやっぱブログですね。

 

ブログでは記事をかくことで広告収入を得て稼ぎます。

 

ブログで稼ぐと言ってもいくつかの稼ぎ方がありますよ。

 

只全てのブログで稼ぐには早くても半年~1年はかかっちゃいます。

 

ただその分一度稼げるようになると後は何もしなくてもブログが収入が入る不労所得になる資産になるので長期的な将来を考えるとやらない手はないですよね。

 

ブログで本格的に稼ぎたい人はずるくてゆる~いブログ副業法があるので是非覗いて見てくださいね。

 

グーグルアドセンス

一番簡単なのがグーグルアドセンスといってブログを訪れた読者がブログの記事の中に貼られているアドセンス広告をクリックするだけで稼げます。

 

1クリック単価はだいたい20円くらいと安いですね。

 

なのでグーグルアドセンスではアクセス数が多ければ稼ぐことができますね。

 

アクセスを稼ぐ=アドセンスで稼ぐ これがグーグルアドセンスの特徴です。

Amazonアソシエイトで稼ぐ

グーグルアドセンスのAmazon版がAmazonアソシエイトです。

 

Amazonアソシエイトの特徴はAmazonで購入された金額の数%を報酬として稼ぐのですが、商品のジャンルによって報酬が違ってきます。

 

 

ファッション系は8%と高いですが、商品の金額自体が低いので報酬も低くなります。

 

逆に家電系は商品の金額が高いですが2%なのでこちらも報酬が低くなってしまいます。

 

ただ、お客さんが一度Amazonアソシエイトの広告をクリックして広告とは別の商品を購入しても報酬として数%貰えます。

 

また、一度クリックして何も購入しなかったとしても24時間以内に何か購入するとその場合も数%報酬としてもらえるのが特徴です。

楽天アフィリエイトで稼ぐ

楽天アフィリエイトも基本的にはAmazonアソシエイトと同じです。

 

違いは、楽天アフィリエイトの場合は

金額に対して1%しか報酬がもらえない

変わりに一度広告をクリックして30日

以内に楽天内で何らかの商品を購入されれば

報酬がもらえます。

ブログアフィリエイトで稼ぐ

ブログで稼ぐことの中でも最も稼げるのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトの場合はお客さんが商品を

購入して始めて稼げるので他のブログで

稼ぐよりもハードルが高いですが報酬単価が

1万円以上の商品がたくさんあるので

利益の最大化 を図れます。

 

また、商品の報酬単価が高いので少ないアクセスでも稼げるのも特徴です。

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトは広告をクリックしたりアンケートに答えるだけで、ポイントがたまります。

 

たまったポイントはTカードなどの提携しているカードのポイントや現金と交換できます。

 

また、ポイントサイトを経由してネットショッピングをすることでもポイントがもらえます。

 

ただし、気軽に始めれる分稼げるポイントはだいたい1ポイントくらいなので正直ポイントサイトをやるくらいならアルバイトをやった方が稼げます、、、

 

ポイントサイトは暇つぶし程度に始めた方がいいですね。

 

ポイントサイトの有名どころは

ハピタス

モッピー

げん玉

ポイントタウン

といったところが有名ですね。

アンケートモニターで稼ぐ

アンケートモニターは最も気軽にネットで稼ぐ方法ですね。

 

やり方は、アンケートモニターのサイトに無料登録して、送られてきたアンケートに回答するだけです。

 

あとは送られてきたサンプル品のレビューなんかもできますね。

 

ポイントサイト同様に空いた時間にできるのがメリットですが、やはり報酬単価が激安なので、稼げるかと言われたら稼げないタイプのビジネスですね。

 

アンケートモニターは「マクロミル」と「リサーチパネル」が有名ですね。

クラウドソーシングで稼ぐ

時間や場所に関係なく自分のスキルを活かした副業がクラウドソーシングです。

 

クラウドソーシングは、仕事を依頼したい人(クライアント)とスキルを活かした仕事をしたい人(クラウドワーカー)をマッチングしてくれます。

 

仕事のジャンル
・新規ホームページ作成 ・ウェブシステム ・ロゴデザイン ・ホームページリュニューアル ・アプリ開発 ・イラスト ・バナー ・CMS、カート導入 ・チラシ、パンフレット ・ライディングページ ・HTMLコーディング ・記事ライティング ・デザインテンプレート ・映像制作 ・体験談記事

 

専門的なスキルが必要な案件は一件で数万円稼ぐ事ができます。

 

特にスキルがない人でもできますがその場合は単価の安い案件になります。

 

普段仕事でスキルや資格を活かせてない方に向いていますね。

 

注意点としては、基本的に納期の期日があるので事前に計画を立てて取り組むことをオススメします。

 

クラウドソーシングは日本で最初にクラウドソーシングを始めた「クラウドワークス」と最大手の「ランサーズ」があります。

撮影した写真で稼ぐ

撮影した写真を商品として売ることでビジネスができます。

 

このてのビジネスだとPIXTA(ピクスタ)が有名ですね。

 

撮った写真がピクスタの審査に通ればピクスタに写真が登録されます。

 

その後ピクスタに要録されている写真を利用したい人が写真を買てくれれば収入が入ります。

 

一度ピクスタに登録された写真は消さない限り何枚でも売れるので撮影した写真がお金を生み出す資産になります。

 

実際にプロのカメラマンでは無い一般の方でも、ピクスタで月に数十万円も稼いでいる人もいるみたいなので、普段写真が趣味の人はやってみるといいですよ。

 

ただし、どんな写真でも売れるわけではなくて、ユーザーの需要を考える必要があります。

 

たとえば、山などの風景なんかはあまり需要がないので売れません。

 

需要のあるのは、人の表情やパソコンで作業をしている写真など、サイトで使われそうな写真を撮る事がポイントになってきます。

 

さらに、ほとんどのカテゴリーが飽和状態なので最初に写真が審査に通り売れるまで時間がかかってしまいます。

 

写真が売れるコツとしては、パソコンだったら

『パソコン ビジネス』『パソコン 起業』

『ネット』などの一枚の写真に思いつく限りの

タグをつけることで、検索に引っかかりやすくなります。

 

それと、同じ被写体を違う角度から複数撮ってバリエーションを増やすことでユーザーの需要に合った写真を提供するのもおすすめです。

ネットショップで稼ぐ

初心者でも簡単にネットショップを作って自分の商品を販売できるのがBASEというサービスです。

 

BASEはネットショップの作成から運営が全て無料ですし、デザインや決済もBASEでできます。

 

出店しているジャンル
・ファッション ・インテリア ・エンタメ、ホビー ・コスメ ・家電スマホ ・スポーツ、レジャー ・ハンドメイド ・飲み物食べ物

 

集客の仕方はどうするかといいますと、一応BASEの方で集客のサポートをしてくれます。

具体的には、ツイッターに似ていてBASE

でショップを出している出品者をユーザー

がフォローすることで、出品者が、

フォローしてくれた人に対して新商品の

情報などを送れるようになったり、

ライブ機能で商品を作っている様子を

見せることでファンを増やすことができます。

 

さらに、『BASE Mag.』というBASE内でのメディアに販売商品へのエピソードや特徴を記事にして発信することでも集客に繋げることが可能となっています。

新しいコンテンツプラットフォームnoteで稼ぐ

記事や写真、漫画や動画などを投稿する作者とユーザーを繋ぐサービスがnoteです。

 

noteは気に入った作者やクリエイターを

フォローできるといった面ではTwitterに

似ていて、記事を投稿していく面では

ブログに似ていますが、

Twitterやブログとは違う特徴があります。

 

まだあまり認知されていないサービスですが、このnoteには新しい時代の流れをじるので個人的にも興味がありますね!

 

noteとブログの違いは、ブログは

記事の中に広告が貼ってあってユーザーが

広告の商品を購入したりすることで

稼ぐことが出来ますが、noteは

コンテンツを無料にしたり有料にしたりと

自由にできることで、

コンテンツの差別化が図られています。

 

さらに作者へのサポート機能というのがあってユーザーが作者にお金を払うことができます。

 

この機能は大道芸人に通行人がお金を払う行為に似ていてコンテンツの評価軸として考えられています。

 

つまりブログは記事の中の広告で収益が発生しますが、noteはコンテンツ自体に価値が生まれ収益が発生される仕組みです。

 

投稿したコンテンツにユーザーが任意で課金できる側面があるので正直noteで大きく稼ぐのは難しいですね。

電子書籍で稼ぐ

漫画や小説を出版したいけど出版会社の

審査になかなか通らない、又は出版会社が

見つからないと悩んでいる人でも

出版できるのがkindleダイレクト・パブリッシングです。

 

kindleダイレクト・パブリッシングの

メリットは通常の出版会社を通して出版

しようと思ってら出版されるのに数か月から

半年も時間がかかってしまいますが、

kindleダイレクト・パブリッシングでは

48時間以内に出版できちゃいます。

 

通常の出版から比べれば圧倒的な速さですよね!

 

しかも、商品の購入金額も自分で自由に

設定できますし、出版への手順も丁寧に

説明してくれているので心配なく出版できます。

 

ただし、出版すれば売れるかは別問題なので、ブログやTwitterなどで集客する必要があります。

 

本が売れれば売り上げの70%が自分の収益になるので自分の出版した電子書書籍を自分でアフィリエイトするのが一番効率よく稼げます。

※電子書籍アフィリエイトの詳しい記事はこちら

[blogcard url="https://cikamori.com/2019/06/08/e-book-affliate/"]

タイムチケットで時間を売って稼ぐ

自分の得意な分野やスキルを生かして自分の時間を相手に売ることで稼げるのがタイムチケットです。

 

タイムチケットのジャンル
■キャリア ■写真撮影 ■起業 ■恋愛、婚活 ■webサイト制作 ■副業 ■転職 ■心の悩み ■占い ■生き方 ■プログラミング ■マーケティング ■企画 ■雑談 ■代行

 

 

タイムチケットを購入する側は新しく得たいスキルを直接教えてもらうので密度の濃い内容がインプットできますし。

 

教える側は空いた時間を有効活用できるし、自分の得意分野で相手が喜んでくれれば教える側もお金以上の満足感が得られますね。

タイムチケットが向いている人

・自分の知らない専門分野について知りたい人

・タイムチケット自体が新しいお金の流通なのでITや最先端好きのひとが多く活用しているのでそういった人達に触れあいたい人

・ほかの人には無い自分だけの強いこだわりなどの感性を持っている人は広い範囲で見ると需要がある。

タイムチケットが向いていない人

・常に高品質のサービスの提供を求めている人   ・地方在住でSkypeなどのビデオチャットが使えない人

ココナラで稼ぐ

あらゆる得意を売り買いできるのがココナラ。

 

ココナラはクラウドソーシングやタイムチケットと似ていますね。

 

違いとしては、クラウドソーシングは

受注型でタイムチケットは直接得意な

ところを教えて報酬を貰うのに対して

ココナラは出品者の商品をユーザーが

買うといったビジネス体型ですね。

 

売買されているジャンルがかなり細かくあるのが特徴ですね。

 

私も一度ココナラでブログのヘッダーの依頼をした事がありますよ。

 

依頼する商品の打ち合わせはココナラ内のチャットでできます。

 

私の場合はヘッダーの依頼をして納品まで一週間かからなく意外とスピーディーだった印象です。

転売(せどり)で稼ぐ

転売屋は別名セドリとも呼びます。

 

転売でのビジネスは商品を安く仕入れて高く売り、その差額で稼ぐといったシンプルな副業です。

 

最初は何を売ればいいのか分からないので、まずは家にある不用品を売ってみることから始めるといいでしょう。

 

仕入は実際の店舗に行くのもいいですが、

ヤフオクやメルカリで探していくと店に

足を運ぶ時間が節約できるので、ただでさえ

仕事で忙しいサラリーマンの人は

インターネット上で探したほうがいいですね。

 

少し前に蒸しタバコのアイコスがネット上で

2倍もの高値で売られていたように、

主に限定商品や入手困難な商品が高値で

売買されているので、これからどのようなものが

流行するか常に情報を張る必要があります。

 

英語が得意な人は国内市場よりも海外市場を視野に入れた転売がオススメですね。

 

例えば日本の文化や漫画やアニメグッズなんかは外国人には人気なので高値で売れやすいです。

 

逆も同じでアメリカ版のAmazonで海外の商品を安く仕入れて日本版のAmazonで高値で売ることができるのが海外の市場を利用した転売のメリットです。

不動産を利用してAirbnbで稼ぐ

新しい不動産でのビジネスがAirbnbです。

 

Airbnbは空家や空き部屋を所有している人と旅行などで宿泊先を探している人を繋いでくれるサービスです。

 

エアビーアンドビーは今どんどん市場規模を拡大しているビジネスで世界191か国6万5000以上の都市で展開している世界最大級の民泊予約サイトになっています。

 

2016年のエアビーアンドビーコミュニティが経済活動により創出された利益は4061億円で、その経済効果は9200億円にも及ぶと言われているから驚きですね!

 

エアビーアンドビーでビジネスをしている人の年間収益は約100万円とされているので毎月約8万円の稼ぎになりますね。

 

しかも、2016年に日本を訪れた

外国人客数は2400万人でホテルや旅館に

宿泊した人が900万人で残りの

500万人の内370万人が

エアビーアンドビーを利用したことになります。

 

エアビーアンドビーの特徴は利用したい場所でピンポイントで借りられる探しやすさと、値段の設定方法です。

 

ホテルや旅館は1人いくらという料金設定

ですが、エアビーアンドビーは1部屋いくら

という料金設定なので、宿泊する人数が多い

ほど宿泊代を安く抑えられるのも人気の1つですね。

 

空いてる家や部屋を活用するのはもちろん、観光地の近くに部屋を借りて宿泊として提供している人も結構いるみたいですね。

YouTubeで稼ぐ

今では誰もが知っているYouTube!

 

YouTubeはネット上に動画や音楽、スライド画像を公開できるサービスで、基本的には誰でも始めれます。

 

YouTubeでの収入スタイルはブログと似ていて広告で稼ぐというのはどちらも同じです。

 

YouTubeの場合は動画が再生される前に流れる広告が収入源です。

 

YouTubeで稼ぐにはYouTubeパートナープログラムに申請する必要があります。

 

動画の一回の再生時の単価は0.05とかなり

低いですがYouTubeの市場自体は一度も

下がったことが無くどんどん市場拡大を

続けているのでいまから参入しても遅くはないです。

 

YouTuberのキングことヒカキン曰くゲーム実況と料理系のジャンルが稼げるみたいですよ。

 

特に副業としてYouTubeを始めようとしているサラリーマンの人は副業がバレにくいゲーム実況だと会社にバレずにYouTubeで稼げますね。

 

YouTubeも検索されやすいタイトルを工夫することで表示されやすくなる点はブログと似ていますね。

 

既にブログアフィリエイトをしている人は

YouTubeからブログに誘導することで

アフィリエイトの成約率が高くなるので

アフィリエイトの商品をYouTubeでも紹介する戦略がオススメです。

ネットで稼げたら必ずやるべきこと

ネットでの副業で稼げるようになると人生が変わったくらい嬉しいですが逆に嬉しくないこともあります。

 

それが確定申告ですね、、、

 

副業で年収が20万以上の人は確定申告をしないと後で罰金が科せられるので必ず確定申告しましょう。

 

確定申告の詳しい記事はこちら

[blogcard url="https://cikamori.com/2018/12/26/housewife-side-work-tax/"]

オススメのネットで稼ぐ方法は?

本業以上に稼げるのがネットビジネスです。

 

ネットビジネスの良い所は自分の努力が全て収益として自分に返ってくるのが良いですね。

 

なかでも私が断然オススメなのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトはローリスクハイリターンで何よりもネットビジネスのなかで一番自動化ができて不労所得になるのが強みです。

 

ただしアフィリエイトは間違った方向に行ってしまうとせっかくの努力が台無しになってしまうこともあります。

 

そうならないためにも先ずはアフィリエイトで成功している人

(教え子がどれだけ成功しているかが重要)

に教えてもらう事が一番のネットビジネスでも成功の近道なってきます。

 

副業で稼ぐ会社員が本音で教える月収10万円以上稼げる副業ベスト16!

Amazonで5つのカテゴリーで1位を獲得したベストセラー!

会社で働きながら副業で月収10万円以上稼いでいる会社員目線だからこそ分かる!

 

あなたに合った副業を提案!

 

詳細はこちら

副業で稼ぐ会社員が本音で教える月収10万円以上稼げる副業ベスト16!

Amazonで5つのカテゴリーで1位獲得したベストセラーです!

会社で働きながら副業で月収10万円以上稼いでいる会社員目線だからこそ分かるあなたにオススメの副業を提案!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事