pickup
ブログで稼げない4つの理由と対策を解説!

 

どうも!pikoです。

 

ブログを続けていても稼げないと心が折れてしまいそうで辛いものですよね。

ブログは続けていけば必ず稼げます。

 

しかし、重要なのは稼げる方向に向かっているか稼げない方向に向かっているかで全く結果は違ってきます。

 

ブログで稼げないのには、ちゃんとした理由があります。

 

今回はブログで稼げない理由を知り、稼げる方向に軌道修正していく事を紹介します。

 

ブログで稼ぐ3つの要素

ブログで稼げるか稼げないかは3つの要素が深く関わっています。

 

3つの要素とは

アクセス数

コンバージョン率(購入率)

商品単価

ですね。

 

アクセス数

・あなたのブログに何人訪れたか

 

コンバージョン率

・ブログに訪れた人がどのくらいの確率で商品を購入したか

 

商品単価

文字通りその商品が購入又はクリックされた時にあなたの収益となる金額ですね。

 

つまりブログで稼げるか稼げないかは、あなたのブログに何人が訪れて、そのうち何人がどのくらいの金額の商品を購入するかで決まってきます。

あなたのブログの方向性はどっち?

ブログで稼ぐには主に2通りのやり方がありますよね。

 

1つはグーグルアドセンスでのクリック型 での稼ぐやり方。

 

もう1つはアフィリエイトでの成果報酬型 で稼ぐやり方ですね。

 

グーグルアドセンス型かアフィリエイト型でブログで稼ぐための方向性(やり方)が違ってきます。

 

あなたのブログがグーグルアドセンス型なのにアフィリエイトのやり方をしていては稼げないし、逆にアフィリエイト型なのにグーグルアドセンスのやり方をしても稼げません。

 

まずは自分のブログにグーグルアドセンス広告を貼り付けているか、アフィリエイト広告を貼り付けているかいるかを確認しましょう。

 

どの広告をブログに貼り付けているかでブログで稼げない理由と稼具ための対策が見えてきますよ。

アドセンスで稼げない理由

グーグルアドセンスで稼げない理由は以下の3つの要素 があります。

稼げない3つの要素
・そもそも稼ぐまでに時間がかかる
・アクセス数が少ない
・需要の無い記事を書いている

 

それぞれ見ていきましょう!

稼げないと思うのはまだ早いかも

ブログを始めたばかりで稼げない人はそもそもまだ稼げる前の段階の場合がほとんどです。

 

ブログで稼げるまでには早い人で3ヶ月、遅い人だと1年 はかかってしまいます。

 

ブログで記事を書いても最初のうちはグーグルがあなたのサイトを評判すべきかどうか様子を見ます。

 

グーグルから評価されると検索順位が上がりアクセスが集まりますが、最初はグーグルがあなたのサイトがどのように成長するのかを見極める必要がある ので、どうしても時間がかかってしまいます。

 

もう1つはグーグルが評価するブログの記事なんですけども、ブログを評価するにはどうしてもある程度の記事がなければ評価できませんよね。

 

このある程度記事を増やすのに時間がかかる ので最初の方はまず、記事を増やすことに集中しましょう。

アクセス数が少ない

アドセンス広告で稼ぐにはかなりのアクセス数が必用になってきます。

 

アドセンス広告は商品単価が約1クリック20円 ほどとかなり安いです。

 

さらにクリック率は1%と言われていて、月に10万円 稼ごうと思ったら、500,000アクセス が必要になってきますね。

 

なので、グーグルアドセンスで稼げていないのはまだアクセス数が少ないのが理由です。

 

グーグルアドセンスで稼ぐ=アクセス数を稼ぐですね。

需要の無い記事を書いている

例えブログで100記事書いたとしても記事の内容に需要がなければアクセス数は集まりません。

 

記事のキーワードが月間どのくらいのアクセス数があるかを前もってしっかりと掴んだ状態で記事を書くように心がけてくださいね。

 

月間キーワードを調べるにはaramakijakeというサイトを使えば簡単に調べることができますよ。

 

アドセンスで稼ぐ対策

グーグルアドセンスの特徴は商品単価とコンバージョン率が低いのでその分を圧倒的なアクセス数でカバーする必要があります。

トレンドブログでPVを稼ぐ

アクセス数を集めるには世の中の需要があるキーワードで記事を書く必要があります。

 

アクセス数が多いキーワードはトレンドキーワード になります。

 

どうやってトレンドキーワードを調べるかは、テレビ番組やニュースで話題になったキーワードですね。

 

ツイッターを利用している人はツイッターのおすすめトレンドのキーワードを使ってみるといいですね。

 

ツイッターだと世界のトレンドが見れるので結構楽しいですよ(笑)。

 

アフィリエイトで稼げない理由

こんどはアフィリエイトで稼げない理由を4つの要素から見ていきましょう。

アフィリエイトで稼げない4つの要素
・商品選定が間違っている
・ブログを始めたばかり
・ユーザーの悩みの解決口ができていない
・雑記ブログになっている

 

アフィリエイトの場合はアドレスと逆で例えアクセス数が少なくてもコンバージョン率と商品単価が高いのが特徴です。

 

アフィリエイトで稼げない理由にコンバージョン率 が低いのと商品単価 に問題があります。

商品選定が間違っている

アフィリエイトを始めるには最初にどの商品を紹介していくかを決めなくてはいけません。

 

この段階で失敗してしまうと稼ぐ事は出来ません。

 

商品にも需要のある商品と需要のない商品があります。

 

例えば車のジャンルだとコーティング剤なんかはアフィリエイト商品よりも安くて良いものがカーショップの店頭にたくさん陳列されているので、ユーザー7はアフィリエイト商品に魅力を感じない のでコンバージョン率はゼロに近いと思った方がいいですね。

 

車のジャンルだとユーザーがお金を払う必要が無い中古車一括査定なんかだとコンバージョン率は上がりますね。

 

稼げる商品選定は

金融系カードローン、FX,クレジットカード、債務整理

 

マッチング系転職、婚活、出会い系

 

美容系脱毛、脱毛器、エステ、育毛剤、オールインワンゲル、ダイエット

 

健康食品系酵素、青汁、葉酸

 

食品系カニ

 

見積系車・バイク査定、不動産査定、各種保険

 

見積系通信教育、資格講座、無料サンプル

 

定期継続系ウォーターサーバー、レンタルサーバー、Wi-Fi

 

ノウハウ系情報商材

 

などが挙げられます。

 

この中からあなたが興味のある商品を選んでみてください。

稼げないと思うのはまだ早いかも

アドセンスの段でも述べましたが、ブログを始めたばかりの時は稼げなくても当然です。

 

ですがこのことを知っているのと知らないのとでは精神的な忍耐力 に差が出てくるので、

最初の内は『半年は稼げなくて当然!』『今は記事執筆に専念しよう

ぐらいの気持ちで記事を書くことに専念しむしろ『稼げたらラッキー!

ぐらいの気持ちの方が良いくらいですね。

ユーザーの悩みの解決口ができていない

アフィリエイトでは読者に商品購入まで誘導していく必要があります。

 

そのために商品と読者の悩みを結びつける 記事を書く事が最低条件になります。

 

ちなみに、私が記事を書くときは以下のような構成で記事を書いています。

 

記事のタイトル

・ユーザーが記事を読んだときに得られる利益を明確にする

・できれば数字も入れて具体的に

 

記事の導入部分

・ユーザーの現実をイメージをできるだけ具体的に

・ユーザーへの共感部分を書く

・この記事がどんな悩みを解決してくれるかを明確に

 

記事の本文

・ユーザーの悩みに対して自分が持っている価値ある情報を惜しみなく書く

・ユーザーのポジティブな欲求とネガティブな思いも書いて印象ずける

 

記事の締めくくり

・最後にユーザーの背中を押してあげる

 

このように記事を書くときは売りたい商品が読者の悩みの解決になるような記事を書いていく必要があります。

雑記ブログになっている

あなたが書きたい記事だけ書いても稼ぐ事はできません。

 

ジャンルに関係なく書きたい記事と書くのを雑記ブログといいます。

 

雑記ブログではあなたが売りたい商品とは全く関係のないユーザー が集まってしまうのでいくらアクセス数があっても稼ぐ事はできません。

 

ブログで稼ぐには最初に選んだ商品に関係している記事だけを書く必要があります。

アフィリエイトで稼ぐ対策

アフィリエイトで稼げるようにするには、コンバージョン率を上げ収益の最大化を狙えるような商品選定を行う必要があります。

商品選定

商品選定は先程紹介したジャンルの中から選ぶといいですね。

 

さらに言うなら市場規模が小さすぎないものがいいです。

 

具体的には、50代バツイチの結婚相談所だとかなり範囲が絞られてしまって利用するユーザーがかなり限られてきます

 

さらに、商品紹介ページがしっかりとしているかで広告主がどれだけ商品にかける真面目さと良い商品なのかが分かります。

 

具体的には、

■商品の効果や魅力などをしっかりと説明できているか

■紹介ページのデザインに手間をかけているか

■電話注文を促していないか
※電話注文されると誰の紹介か分からずアフィリエイト報酬がもらえない

などですね。

 

後は、報酬単価が高いかどうかです。

最低でも5, 000 円以上 の報酬単価がいいですね。

お客さんは、紹介した商品に魅力を感じれば 数万円の値段でも買います。

逆に魅力のない商品はどんなに安くても買いません。

このように、商品選定をしていけば収益の最大化を図れますよ!

特化型ブログにする

紹介したい商品が決まったら、後はその商品に関係する記事を書いていくだけです。

 

とことん、その商品に関係する記事を書いてブログサイトをその商品だけに特化したサイトに作っていきましょう。

 

そうすることで、検索結果が上位表示されることになり商品を売りたいターゲットだけがブログにアクセスするようになります。

 

当然、読者が商品に興味を持ちやすくなるので結果的にコンバージョン率 が上がります。

読者側に立った良い記事を書く

商品に関係する記事を書く時に注意すべきは、記事のキーワードで読者が検索した目的を知ることです。

 

例えば育毛剤の商品を売りたいと思ったら、薄毛の原因と対策を書いていき、対策の1つとして育毛剤を紹介していく感じですね。

 

まとめ

ブログで稼げるか稼げないかは収益化への仕組みをしっかりと理解しているかできまります。

 

収益化については『アクセス数 』『コンバージョン率 』『商品単価の3つの要素でできているので、この3つの要素理解していくことが重要ですね。

 

 

最後にブログは独学で稼げるほど甘い世界では無いのが現状です。

 

もしも独学で稼いでいる人はハッキリ言って天才です!!

 

もしくはものすごく遠回りしてきた人ですね・・・

 

ブログで稼ぐには『稼いでいる人』から教えてもらうのが稼ぐまでの最短ルートになります。

 

もしくは『稼がせてきた人』から教えてもらうのが最も効率的な稼ぐ方法になります。

 

だからこそブログで稼げない人こそ一人で悩むだけ時間の無駄なので悩む時間があれば解決策を教えてもらった方が圧倒的に効率よく稼げますよ。

 

副業で稼ぐ会社員が本音で教える月収10万円以上稼げる副業ベスト16!

Amazonで5つのカテゴリーで1位を獲得したベストセラー!

会社で働きながら副業で月収10万円以上稼いでいる会社員目線だからこそ分かる!

 

あなたに合った副業を提案!

 

詳細はこちら

副業で稼ぐ会社員が本音で教える月収10万円以上稼げる副業ベスト16!

Amazonで5つのカテゴリーで1位獲得したベストセラーです!

会社で働きながら副業で月収10万円以上稼いでいる会社員目線だからこそ分かるあなたにオススメの副業を提案!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事